幻想 討 幻 経。 『幻想討幻経』PC(Steam)版、本日5月1日配信開始!|株式会社Phoenixxのプレスリリース

Steam:幻想討幻経

装備を強化することで、スペルカードもより強力で美しくなります。 積極的に部位破壊し、素材を集めてください。 手に入れた素材を使用して装備を強化。 グレイズ 敵の攻撃をジャスト回避すると「グレイズ」し、射撃ゲージとスペルゲージの両方が貯まります。 その出どころは、人里だった!? 異変解決のため、霊夢と魔理沙は人里に向かうがーーー — あらすじ 平穏な時間を過ごしていた霊夢と魔理沙。 格闘アクションと3D弾幕による空中戦が魅力『幻想討幻経』 『幻想討幻経』は、3D空中弾幕ハンティングアクション。 あとフルスクリーンで3DCG表示した後、ウィンドウに戻してもメモリに残ってるので 10fpsぐらい下がります。

Next

『幻想討幻経』 PC(Steam)版が4月24日に配信決定 プロモーション映像を公開

さらに、敵には破壊可能な部位がある。 360度から迫る3D弾幕と、上下左右自由に空中を舞える格闘アクションにより繰り広げられる空中線が特徴となっている。 So I am running on an i9-9900K and a RTX 2080ti, and this game maxes out my GPU at around 70 FPS on lowest settings and 60 FPS on highest settings, but this is in the best case. 世界の子どもたちがかっこいいと思い、憧れる、そんな目指すべき人・タイトルを育てていきます。 二人は里の安全を危惧したが、里には機械の姿は見当たらない。 『幻想討幻経』プロモーション映像公開! 美麗な3D弾幕やステージ、ハイスピードで爽快感のあるアクションを圧巻の迫力映像で紹介しています。 なお、同作の世界観は、「東方Project」シリーズの漫画『東方鈴奈庵』とゲーム『東方紺珠伝』の設定を独自に解釈したもので、その後日談となっている。

Next

『幻想討幻経』PC(Steam)版、本日5月1日配信開始!|株式会社Phoenixxのプレスリリース

ちなみに評価は発売1日もせずに40%切り、不評の内容はほぼ操作とグラフィック。 しかしその道中、月の侵略兵器に酷似した機械を目撃する。 Phoenixxは、日本のクリエイターを世界へ、世界のクリエイターを日本・アジアへと広め、 すべてのクリエイターがグローバルで活躍できる為のサポートをします。 フルスクリーンはなぜかデスクトップ解像度依存のスケーリングなのでユーザによっては いきなり4Kになってしまってクソ重たくなります。 制作は、若きクリエイターがエネルギッシュに活動する新進気鋭の開発サークル「巫女さん作法」。

Next

Steam:幻想討幻経

発売記念セールを実施! 『幻想討幻経』はPC(Steam)向けとして4月24日に配信開始予定。 Phoenixxは、日本のクリエイターを世界へ、世界のクリエイターを日本・アジアへと広め、 すべてのクリエイターがグローバルで活躍できる為のサポートをします。 まずコントローラ操作のみでキーボード操作は可能だけど記述無し。 3D弾幕ハンティングアクション。 制作は、若きクリエイターがエネルギッシュに活動する新進気鋭の開発サークル「巫女さん作法」。

Next

『幻想討幻経』Steam版が配信。『東方Project』ファンゲーム屈指のグラフィックで贈る3D空中弾幕ハンティングアクション

ゲームの方はミッションクリア型のハンティングアクション。 steampowered. 第一作品目ともなる注目の本作に、どうぞご期待ください! なお本作の発売を記念して、セールの実施も決定いたしましたことを併せてお知らせいたします。 ゲーム内ではモンハンシリーズなどでもおなじみの部位破壊要素も存在。 しかしその道中、月の侵略兵器に酷似した機械を目撃する。 Phoenixxは、日本のクリエイターを世界へ、世界のクリエイターを日本・アジアへと広め、 すべてのクリエイターがグローバルで活躍できる為のサポートをします。

Next

Steam版『幻想討幻経』発売! 東方ゲーム屈指のグラフィックで贈る3D弾幕ハンティングACT

『幻想討幻経』がSteam向けに4月24日に配信決定。 ある日、霊夢はアガサクリスQの新作小説が発表されることを知り、魔理沙と共に里に急行した。 その出どころは、人里だった!? しかしその道中、月の侵略兵器に酷似した機械を目撃する。 狙う部位により部位破壊素材もあります。 村は川が流れててそこに流体演算と水面反射ぐらいしか使ってないほぼ静止画状態。

Next

「東方Project」ファンゲーム「幻想討幻経」が4月24日に発売。自由に空中を舞える3Dアクションゲーム

公開されたプロモーション映像では、本作の美麗なグラフィックや3D弾幕、ハイスピードなアクションといった内容を確認できる。 美しく強力な弾幕を放って敵を圧倒しよう! 霊夢と魔理沙が原因解明のため立ち向かう。 格闘を当てると射撃ゲージが貯まります。 制作は、若きクリエイターがエネルギッシュに活動する新進気鋭の開発サークル「巫女さん作法」。 「東方Project」が好きなメンバーが 大学で偶然出会ったことがきっかけでゲーム制作を始め、自身でも「東方 Project」の二次創作をゲームで表現したいという共通の目標に向かってスキルを磨いてきた。

Next