テセウス 犯人 すず。 【テセウスの船】最終回前/考察!黒幕は複数犯!犯人が子ども鈴や村田藍=明音はない!?

「テセウスの船」最終回、まさかの真犯人にネットで非難ごうごう!「ミステリーがお笑いになった」「期待外れ」「がっかり」: J

しかし翼は性的暴行はしますが、殺したのは加藤みきおだったのです。 しかし世の中が変化し続けている以上、変わらないものなど存在しません。 (編集部・中山雄一朗). そのときにみきおの持ち物にカセットテープを見つけます。 原作では、入院していたさつきを加藤みきおがオレンジジュースを飲ませて殺してしまいます。 ・1989年1月9日 荒川橋付近で雪崩が起こり、木村メッキ工場の工場長・木村敏行が巻き込まれて死亡。

Next

テセウスの船の金丸刑事の犯人をネタバレ考察!突き落としたのは2人いる?

そもそも、みきおが佐野さんを標的にしたのは、すずちゃんに好意を持っていて、すずちゃんのたった一人のヒーローになりたかったから事件を起こしたというのが理由なので、きっかけはすずちゃんという意味合いで、カットに入っていたのかなと思います。 心がタイムスリップする前の出来事なので 厳密にはどれが事故でどれがみきおの犯行かは不明ですが、 みきおがいくつかの事件に関与していたことは明白です。 さつきが自分の家にきて、青酸カリを置いていった。 すずは文吾と和子の実の子ではない。 最後の家族の食事のシーン、あの心さんは和子さんのお腹にいた心さんだから、過去にタイムスリップして家族のために死んでいったことは、知らないんですよね? 文吾と和子と鈴と慎吾だけが知ってるってことですよね。

Next

テセウスの船|真犯人は田村鈴?姉の村田藍の秘密と謎【黒幕は佐野鈴】|スマテレ

火事で文吾や心がいない間に、文吾の自宅に加藤みきおと信也が訪問し、母親に心の話を聞く。 スポンサーリンク テセウスの船の加藤みきおは現代で失敗したことに気付いた 時差視聴。 文吾は犯人が鈴じゃないと知っているが、このままだと自分の無罪が晴れたら鈴が犯人にされてしまうから再審請求はしないと決めた。 自分と同じ犯罪者の子供を産んでしまうのか? ドラマと同じく、そんな紀子を木村さつきが殺してしまいます。 犯人の最大の誤算 大好きな鈴を手に入れたみきおですが、思っていた未来は得られませんでした。

Next

テセウスの船の金丸刑事の犯人をネタバレ考察!突き落としたのは2人いる?

質問を見出しにしてますので、目次からすぐに知りたいのを選んでご覧くださいね。 平成元年、生まれる前に父・佐野文吾が大量殺人犯として逮捕され、加害者家族として世間から厳しい視線を向けられて生きてきた田村心を竹内さんが演じる本作。 となると、このボイスレコーダーも過去を大きく変えるアイテムになり得ます。 そしてその犯人は、村田藍のお腹の子供の父親である加藤みきおでした。 転向してきたみきおが絵を書いているところに隣にいたすずは、落書きし、それがみきおは嬉しかった。 鈴は一人で帰ってきて、明音の居場所は分からないとその日の事について何も話をしないのです。

Next

“真犯人”に「タイムスリップ操れるの?」の声、姉・鈴に“共犯の疑い”も…「テセウスの船」6話

木村さつきの父親の雪崩事故や鈴の転落は、 単なる事故の可能性が高いですが 三島医院の次女の千夏(湯本柚子)がパラコート(除草剤)を誤飲して死亡して、その後長女の明音(あんな)も失踪した2つの事件は偶然とは思えません。 これは、佐野の行き過ぎた正義感のせいで戦争が起こったと言っているように聞こえませんか? 漫画なのでちょっと微妙ですが由紀に似ています。 事件の後遺症で半身麻痺になり、車椅子で生活をしていました。 そんな鈴ちゃんたちが通る車の道をカラーコーンで間違えさせて誘導、なんと木村みきおは鈴ちゃんたちを小屋に幽閉してしまいます。 父・文吾は変わらず冤罪で囚われており、 母・和子と 兄・慎吾は心中して亡くなっていました。 原作では木村みきおが過去にタイムスリップしても「加藤みきお」が犯人という事実についての過去改変は行われませんでした。 家族は無事なのか!? ほらやっぱり和子たちやばいじゃん!!! —. ですが、原作は大変おもしろいので、素材はそのままで許される範囲内での変更だと思います。

Next

【テセウスの船第4話】犯人はまさかの姉・鈴?みんなの考察まとめ<ネタバレ感想>

みきおが欲しかったのは純粋なままの鈴だったのに、現在の鈴は顔を変えて嘘ばかりついて 別人のようです。 お母さん役の榮倉奈々さんによると「ずーっとしゃべっているしずーっと元気」とのこと(笑)。 その後、明音は命を奪われた状態で見つかりました。 生き残った姉は行方知れず。 2019年6月期のオトナの土ドラ『仮面同窓会』では、主人公・新谷洋輔(溝端淳平)の幼少期役を熱演。

Next

「テセウスの船」最終回、まさかの黒幕に驚きの声!

。 両親が共働きで忙しいので、幼少期から新聞配達員の長谷川翼(竜星涼)によく面倒を見てもらいました。 心が振り返るとそこには車椅子から立ち上がったみきおの姿が。 それは 徳本の母親。 村人全員怪しいし、 オリエント急行殺人事件のように村人全員で佐野を陥れているのではないでしょうか? みきおは優等生を装っていますが、 実はぞっとするほどのサイコパス気質の持ち主。 その口調から、 共犯者とみきおは友人かとても親しい間柄だと予想できます。

Next

【テセウスの船 第6話】犯人考察&感想!本当の黒幕は誰だ!事件を整理整頓。A軸とB軸を時系列で

そんなみきおを、現代にタイムスリップした心が待ち伏せします。 その後、すずの親は刑務所で何らかの理由で死んでしまい、そのことを知ったすずは自分の親を死においやったとして文吾を恨むようになります。 「BEST KIDS AUDITION 2018」で グランプリを受賞!! ・1話で登場した大人になった鈴は顔にあざがあった。 ところが、鈴ちゃんは整形もして暗い感じ。 加藤みきおと、鈴は、鈴が介護職員をしている時に再会するのです。

Next