映画 三 人 の 名付け親。 三人の名付け親

三人の名付け親

赤ちゃんのコンデンスミルクとサボテンを絞った水が尽きる前に、砂漠を越えてニュー・エルサレムにたどり着かなければなりません。 庭の手入れをしていた主人のスウィート氏は 奥さんからはパーリーと呼ばれていた。 キッドは死に、ボブとピートは赤ん坊をいたわりながら砂漠をさまよったが、突然ピートは足を折り、いまはこれまでと自殺した。 1948年の作品だがデジタル修復されているのだろう。 クリスマスの季節なんで、四月馬鹿じゃないんだけどね。 母親が残した赤ちゃんのミルクは四日分あった。 単にスピードだけなら他の監督の撮った西 部劇にもフォード以上のものが沢山あります。

Next

〈古泉智浩 里親映画の世界〉命がけで赤ん坊を守った強盗に心を打たれる vol.20「3人の名付親」

は悪党として登場するが、聖書、そしてクリスマスがテーマの物語らしく、最後には子供と母親のために潔く刑を受ける、善玉、英雄としても描かれている、心地よい気分が味わえる物語だ。 [2006年5月21日 17時36分27秒] お名前: 「三人の名付け親」の赤ちゃんは何故女の子? それはネ 男の赤ちゃんはすぐに泣いて、撮影作業がはかどらない。 ボブは1人、最後の力をふり絞り、倒れては立ち遂々ニュー・イエルサレムに辿り着いた。 「聖書にあった。 スイートと数名の警官はテラピンへ向かう。 三人の心がどう変化していくかが見ものですが、町に着いた日がちょうどクリスマス。

Next

「三人の名付け親」の解説と感想、無料で観る方法

監督に聞きたい。 さて、スイートの方は 水場に三人が現れないことから、彼らがテラピンに潜んでいるとにらんだ。 水を出すために爆破したのですが、水がたまる岩盤を破壊してしまったために水がたまらなくなっていたのです。 しかし、「駅馬車」以降「騎兵隊三部作」等で観たフォードのそれは、単に速いと云うだけではなく 独特の爽快感(どうしても的確な表現が見つからないんですが…)に溢れています。 ひとりでにめくれた聖書に二頭のロバが現れるので その背に赤子を乗せろと書いてある。 銀行強盗をやった三人組がたまたま幌馬車で出産間際の婦人を見つけて・・・という話。 当時の西部劇狂の集まりのテーマ曲として バール・アイビス のレコードを聞いていた。

Next

三人の名付親

「静かなる男」と同じくジョン・フォードとメリアン・C・クーパーが主宰するアーゴシイ・プロ製作の1949年作品。 スイートはそこでボブたちが現れるのを待とうと考えたのです。 私にとっての西部劇の原点はこの作品です。 聖書的教訓譚みたいな側面もあるんですが、大きなJ・ウェインと、抱かれているちっちゃい赤ちゃんの取り合わせがすごくよくて、ほのぼのします。 ボブとピートも賛成し、三人は赤ちゃんを抱いてすぐに出発する。 」 そしてウイリアムは「わが魂を主のもとへ」と祈り、息を引き取ります。

Next

三人の名付親とは

スウィートらに追われながら、ハイタワーは懸命に前に進むが、ついに力尽きたその時、彼は再び聖書の導きで現れたラバに救われる。 1秒を20コマで撮ると云う意味です。 赤ちゃんを抱いたジョン・ウエインが半死半生で町にたどり着いたと思ったら保安官が登場。 とちゅうでも気づいたようで、馬はどこかに行ってしまう。 「いい天気だし、銀行強盗でもするか?」 「いいねえ!」 みたいな感じ。

Next

三人の名付け親

それから1936年に『地獄への挑戦』というリメイク版があります。 彼らは、砂漠の所々に旅人のために造られていた水タンクの場所を目指します。 クリスマスの夜、ハイタワーはニュー・エルサレムにたどり着き、子供を心配しながら、後を追って来たスウィートの前で意識を失ってしまう。 東方より三博士が来たと。 その後、ボブとピートは赤ん坊をいたわりながら 砂漠をさまよったが、突然ピートは足を折り、 これ以上の旅は無理と考え自殺してしまう。

Next