デュアル スクリーン スマホ。 cp.fate-go.jp:LGのデュアルスクリーンスマホ「LG G8X ThinQ」の進化点を見る

ソフトバンクの2画面化できるスマホ「LG G8X ThinQ」は税込み5万5440円

最大の特徴は同梱の「LGデュアルスクリーン」を取り付けることで2画面スマホになること LG V60 ThinQ 5Gは、5G通信に対応しているということもありますが、何と言っても一番大きな特徴は、同梱されている画面拡張用の専用ケース「LGデュアルスクリーン」を装着することで2画面&折りたたみスマホに変形するということだと思います。 試合情報 Live配信を見ながら、もう1つのディスプレイで過去の対戦成績などのデータをチェックすることが可能 このようなさまざまなアングルでバスケットを楽しめるのは、2画面同時操作ができるLG G8X ThinQだけです。 LG G8X ThinQのメリットまとめ LG G8X ThinQはデュアルスクリーンを搭載した革新的なスマホで、2画面でも1画面でも自由自在に使うことができて非常に利便性に優れています。 が、 G8Xが提供する価値は十分に評価できます。 2019年は「Galaxy Fold」をはじめ、1枚の有機ELディスプレイを折り曲げてたたむスマホがいくつか発表されました。

Next

Microsoft、デュアルスクリーンのSurface、Androidスマホを含む新機種を発表!

ゲーム用に「LGゲームパッド」機能が用意され、片方の画面全体にゲームパッドを表示してゲーム機のようにプレイ可能 LGデュアルスクリーンを装着することによって使い方が増えるというのはすでにLG G8X ThinQで体験しており、新しいものではないものの、さらに大画面化して5Gへの対応を含めた高性能化によってさらにゲームなども快適になっている。 もちろんカメラもOK 当たり前ですが、完全専用設計なので各種物理ボタンはLGデュアルスクリーン装着状態でも全て押すことができます。 7インチの約6400万画素裏面照射型CMOS(1画素0. 【デュアルスクリーン装着時】ゲームプレイ時に本体を横にすればコントローラーが表示できる どこかで見たことがあるようなデザインの「LGゲームパッド」 ゲームプレイ時は、1画面をゲームプレイの画面、もう1画面をゲーム用のバーチャルコントローラー「LGゲームパット」にすることもできます。 ソフトバンクは、2019年12月に「」という同じくケース装着で2画面化できるスマホも発売しています。 週アス読み放題で、独自コンテンツ盛りだくさん. 7mm)および約218gで、金属とガラスをシームレスに組み合わせたデザインを特徴とした高級感のある外装となっており、本体カラーはNTTドコモ版がザ・ブラックとクラッシーホワイトの2色展開、SoftBank版がクラッシーブルーの1色展開。 本体上部 本体上部にSIM&MicroSDカードスロットを搭載 LG V60 ThinQ 5GのSIM&MicroSDカードスロットは本体上部に搭載されています。 LGデュアルスクリーン装着時の充電は専用のアダプタが必要 ワイヤレス充電を利用するのがオススメ またLGデュアルスクリーンを装着すると充電には特殊な形状の専用アダプタ(同梱品)が必要となります。

Next

LG G8X ThinQにおすすめのケースとガラスフィルム/保護フィルムを厳選!スマホケースとガラスフィルム/保護フィルムが必要な理由とは?

ゲームにもコンテンツ制作にも不足なし!• 116• 5mmイヤホンジャックが搭載されています。 Contents• 高性能なカメラとオーディオ機能 高音質の音楽が楽しめるHi-Fi Quad Dacも搭載され、使いやすいデュアルカメラと高画質のセルフィーカメラも搭載されているので、音楽やカメラにこだわりたい人にもおすすめです。 1インチ サイズ 154. 日本の5G開始時にはV50 ThinQ 5Gの投入を期待したいですね。 2020年6月追記。 大画面が必要なユーザーはいずれ出てくる折りたたみスマートフォンを選べばいいでしょう。 野球、ゴルフ、K-POP音楽番組で「全体」「一部の拡大」といった複数画面表示や、ゲーム中に片側の画面で直前のプレイのハイライトをプレイバックしてみる、といったことが可能です。

Next

ソフトバンクの2画面化できるスマホ「LG G8X ThinQ」は税込み5万5440円

0Gbps/103Mbps 4G(LTE)通信速度(受信時/送信時の最大速度) 1. LGデュアルスクリーンの前面にはカバーディスプレイも搭載 携帯電話ネットワークは5G NR方式がSAとNSAをサポートし、周波数帯はSub6(6GHz未満の低周波数帯)のn77のみとなっており、4G(LTE方式)がBand 1および2、3、4、8、11、12、17、28、38、39、40、41、42、3G(W-CDMA方式)がBand IおよびII、IV、VIII、2G(GSM方式)が850および900、1800、1900MHzで、SIMカードはnanoSIMカード(4FF)サイズが1つ。 鏡としても使えちゃう ちなみにLGデュアルスクリーンを装着した状態で折りたたむ(閉じる)とケース正面上部がサブディスプレイとなり、アイコンなどが表示されます。 サブ6帯の5G通信にも対応した。 スマホ単体でもデカイです。 またFoldの場合、内側と外側のスクリーンを同時に使用できません。

Next

ソフトバンクの2画面化できるスマホ「LG G8X ThinQ」は税込み5万5440円

トクするサポートは回線を問わず利用できるので、ソフトバンク以外のユーザーでもLG G8X ThinQを入手できる。 。 ZTEからかなりユニークなスマホが発売されることになりました。 サイドフレームはアルミ。 LG V60 ThinQ 5Gの実機レビューはこんな感じです。 この専用アダプタを持ち歩くのも面倒だと思うので、特にデュアルスクリーン装着時はワイヤレス充電をオススメします。 4-3 とにかく面白いスマホを持ちたいと考えている人 デュアルスクリーンのスマホを持っている人なんてほとんどいません。

Next

デュアルスクリーンスマホはどうなの?|ノダタケオ(ライブメディアクリエイター)|note

SoftBank版はカラーバリエーションはがクラッシーブルーの1色のみ。 おサイフケータイも対応しているので、街中のさまざまなお店で、財布いらずのキャッシュレスで買い物ができますよ。 でも、すべてが期待通りかというとそうではないかもしれません。 LG電子は先月、デュアルスクリーンフォンとして第三弾となる「LG V60 ThinQ 5G」を公開した。 lg-v60-cp. Antutu 3Dベンチのテスト中に表示されるグラフィックの動きもめちゃくちゃ滑らかでした。 このフレアは、LGの過去のハイエンドモデルでも見かけることがたびたびあったので、カメラの映像チューニング自体は大きく進化していないのかもしれない。

Next