緊急 小口 資金 必要 書類。 生活福祉資金|全国社会福祉協議会

緊急小口資金は即日利用できる?申し込みから資金交付までの流れ

忙しい中に丁寧に電話対応ありがとうございます。 貸付限度額は、従来の制度から変更なく、単身世帯は月15万円以内、2人以上の世帯は月20万円以内です。 相談窓口は市役所や区役所等ではないんです。 全国社会福祉協議会のウェブサイトにがあります。 なるべく簡単に申込したい• ただし、これも借り手に優しく、特に小難しい書類を作る必要はありません。

Next

「緊急小口資金の特例貸付」のお申込みに必要な書類について

緊急小口資金貸付は緊急とは言え、申し込んだその日に借り入れできるわけではありません。 順次更新されるようですが、都道府県の社会福祉協議会には既に簡易的なお知らせが出ていますのでそちらを確認してみてください。 審査~振込の速さ 電話して 対面申請予約が近い日時で取れた場合、各協議会に出向いて申請の方がスピードも速いかもしれません。 東京など首都圏・大阪など大都市では、2週間前後、地方だと10日前後がひとつの目安かと思われます。 また、この制度よりも適した方法がある場合についても、この制度を受けることができません。 申請申込に必要な物 「総合支援資金」はコロナ特例で申し込みの負担を減らすため、 緊急小口資金の続きで申し込む場合は必要書類が簡略化されます! 社会福祉協議会の窓口で申し込む場合、必要な物は ・「緊急小口資金」の決定通知書(郵送されたもの) ・認印 です。

Next

「緊急小口資金の特例貸付」のお申込みに必要な書類について

緊急小口資金申込から審査に行きつく流れは、下の写真の通りです。 なお、申請書類の発送は、原則として電話受付日の翌営業日となります。 早くても5営業日はかかりますが、あくまでも早ければの話であって実際は2週間前後かかると思ったほうが良いです。 借入れ理由は、• そのような場合は事後提出など、担当者に相談してみるとよいでしょう。 地域によっては外出制限などが出ている、持病があり外出は極力控えたいといった場合には、書類を取得するのが難しいことも考えられます。 1-2.新型コロナウイルス感染症対策としての特例貸付 この「生活福祉資金貸付制度」に今回、特例措置が適用されます。 2020年4月30日 2020年7月27日更新 全国労働金庫協会 社会福祉協議会が行う「新型コロナウイルス感染症を踏まえた生活福祉資金制度による緊急小口貸付の特例貸付」の受付を中央労働金庫にて4月30日より開始いたします。

Next

「緊急小口資金の特例貸付」のお申込みに必要な書類について

したがって、 純粋に「1年後返せば良い」という制度なのです。 要は、「1年間は利子だけ払えば良い。 ただし、措置期間(返済が猶予される期間)が6ヵ月以内から1年以内、利息が連帯保証人なしの場合は年1. 本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証 等)のコピー ・ に添付してください。 この流れを示した図が、以下のものです。 信頼できる公的機関・医療機関のウェブサイトや対応策事例を紹介しているSquareの特設サイトは 個人事業主の中には、新型コロナウイルス感染症の影響ですでに休業や業務の縮小を余儀なくされているという人も少なくないでしょう。 4月に緊急小口 単身者10万円まで を申し込みをして、振り込まれました。

Next

緊急小口資金特例貸付・必要書類(社会福祉協議会&ろうきん)のQ&A

私の場合は結局16日で振り込まれましたが、 申込数の多い所(人口の多い都市部など)では遅くなる傾向です。 !新型コロナウイルスによる特例貸付について 本記事に記載されているのは、通常の緊急小口資金に関する内容です。 緊急小口資金等の特例貸付の返済では、「据置期間」「返済期間」という二つの重要な期間があります。 日本国籍を持つ人だけでなく、外国人も一定の要件を満たせば貸付を受けられます。 資金の交付が決まると、申し込みをした本人の金融機関の口座に資金が振り込まれます。 注意各協議会からの情報が、地域により若干違う場合もあります 大枠は変わりませんが、 審査結果の通知その他、各協議会ごとで対応が異なるものもあるようです。 手続きの流れや申込に必要な書類は、以下厚労省のホームページを参照してください。

Next

緊急小口資金特例貸付の申込み方法を変更します。 | 社会福祉法人岡山市社会福祉協議会

たとえば、新型コロナウイルス感染症が広がる前後で独立し、事業を始めてしまった場合や、大きな契約の見込みがあったものの契約書がない場合などです。 なお、送付先については、お住まいの市区町村社会福祉協議会又は労働金庫にご確認ください。 参考: 必要書類がそろったら、市区町村社会協議会に提出します。 減収前と減収後の• Squareのブログでは、起業したい、自分のビジネスをさらに発展させたい、と考える人に向けて情報を発信しています。 なお、申請書類の発送は、原則としてご請求日の翌営業日となります。 問題ありましたら、ブログのコメントやTwitterにお願いします。

Next