郵便 局 民営 化。 サービスの低下、値上げの頻発の 郵政民営化は正解だったのか

郵政 民営化 特定 郵便 局 長 制度 (郵政民営化)

「週刊新潮」2020年9月3日号 掲載 新潮社. 増田 通帳でお金を下ろせるようにしたのは、先人の知恵ですね。 2004年9月,小泉純一郎内閣が郵政民営化の基本方針を決定。 簡易生命保険法によって政府に「簡易生命保険契約に基づく保険金・年金等の支払にかかわる後者の債務を保証する」と規定されていますから、民間の会社でいう破綻リスクがないわけです。 なお同文書には、「金額的にも大幅なご負担となることから、集荷ではなく、専用ケースに納入いただきお近くの郵便ポストへの差出をいただけるのであれば、別途用紙の金額とさせていただきます」とありますが、集荷してもらわなければ大変困りますので、 無条件降伏です。 また、他の回答にもある地方での利便性については、JRの過去の事例を考えると、残念ながら低下は避けられないと思います。

Next

民営化から1年、ゆうちょ銀行をどう使う? [銀行・郵便局] All About

貯金は今、土曜や日曜でも引出しの手数料がいらない。 最終的に後の特別国会で10月14日に同内容の関連法案が可決・成立されました。 小為替等の手数料値上げもボッタクリと言っている人も多いですが、 これも民営化になった事から税金がかかるので値上げとなり、簡単に言えば、これも国民が望んでなったということです。 増田 いま郵便局は全国で約2万4千局あります。 社会から大きく指弾されるようになって、ようやくマズいと認識する。

Next

民営化から1年、ゆうちょ銀行をどう使う? [銀行・郵便局] All About

一部の官僚のスキャンダルの一般化と共に、そうでないものまで「無駄遣いの温床」というレッテル貼りの成功により、日本国民合意の米国への資金上納の仕組みがまた一つ確立されたという訳だ。 私の高校時代の友人に、豊島昭彦という人がいました。 この表からもわかるように、既契約の保険について民営化後は、上記の変更は一切できなくなってしまいます。 当初から新たな手数料ビジネスとして期待されていたが、2014年3月31日を以ってサービスを終了した。 地方が厳しい時代にはお互い連携していったほうがいい。 引越し- (既に終了)・・• 官営は何故誠意が感じられないのでしょう。 日本全国で地域の差を作らず、富裕層かどうかも関係なく、ユニバーサル(全国一律)なサービスを提供していくのが私たちの役目です。

Next

郵政 民営化 特定 郵便 局 長 制度 (郵政民営化)

増田 郵便・物流に関しては、同業他社に比べ、物流の仕組みが古いと言われてきました。 電電公社が民営化されたことで活力をもって時代の先端を行けるようになったように、予想もしていないような役割を発揮できる郵便局に進化してほしい。 佐藤 それなら思う存分やれますね。 この点を「公平、公正」でないとしてヤマト運輸は盛んに指摘しております。 増田 引き受けたのは、私がわりと楽観主義というか、物事を悲観的に考えない性格に起因しているのかもしれませんね。

Next

郵便局網を使って地方を活性化させる――増田寛也(日本郵政株式会社取締役兼代表執行役社長)【佐藤優の頂上対決】(デイリー新潮)

増田 そうです。 だから小物の配達が収益源になってきている。 簡保にはこれ以外に民間生命保険と決定的に違う点が1つあります。 書籍小包を出そうとしたら、封筒が必要だと言われたが、その封筒を郵便局で販売していないなど、不十分な事業のやり方が多い。 料金を高くしたり、サービスしないことになると過疎化が進む。

Next

郵便局網を使って地方を活性化させる――増田寛也(日本郵政株式会社取締役兼代表執行役社長)【佐藤優の頂上対決】|ニフティニュース

また、手紙、点字郵便、定期刊行物など郵便は ユニバーサル(全国均一)サービスの提供が義務づけられてます。 郵便小為替(定額小為替証書)の発行手数料が、従来は1枚10円だったのが、民営化後は1枚100円、つまり10倍に値上げされました。 増田 また日本郵政グループ全体としては、それぞれ持っている強みを最大限生かせる仕組みを考えています。 物事には何事も「原価」が掛かる。 私は海外勤務の経験から国際化無しに将来の事業の発展が無い事を痛感してます。

Next

郵政民営化〜何がどうなった?〜

郵便事業(手紙、葉書などの 郵便物の集配、切手・葉書の発行)、ゆうパックなどの小包など、 国際・国内物流事業を行っています。 他にも時間外営業も昔と比べると随分短縮されております。 もっとインパクトのあるアイデアがほしいところです。 そもそも、郵便局が多いほうがいいなら、街中は1軒おきに郵便局にしたらよい。 今までの郵便局の能力に融資業務が出来るとは、到底思えません。 このような初歩的な、本来、あってはならないミスが多発していて、安全のため、最近では、10キロ以上離れた場所の郵便局を利用しています。

Next