スラムダンク。 田臥勇太が語るNBAとスラムダンク。平成バスケブームの「かっこよさ」。

『スラムダンク』面白過ぎる魅力について語りたい│あれこれライフ

湘北対豊玉戦当日の練習ではランニング中、自身が対戦した前年度のインターハイでの対豊玉戦を回想している。 田岡に毎日怒鳴られ、部員からも「ただデカいだけ」と陰口をたたかれ、一時は田岡に退部を直訴したが、田岡に自身が彼の監督就任以来初めて得たチームの中心になれる存在であること、さらに大きな体は立派な才能であると諭される と共に、自身が3年になったときに陵南が初の全国大会出場を果たすことを夢見ていると告白される。 インターハイ前に遠征してきた湘北と合同合宿を行った。 日本で最も大きい高校生選手とされるが、体格は力士のような太った体つきで動きは鈍い。 バスケ経験は中学2年の終わりごろからで浅く、高校入学当初は新入生の中でも一番下手だったが、仙道を過剰に意識しながら急速に成長した。

Next

田臥勇太が語るNBAとスラムダンク。平成バスケブームの「かっこよさ」。

部主将。 その後、県大会では1年生にして公式戦で大きな存在感を示し注目を集めるが、2年生時のインターハイ予選1回戦での対湘北戦で、チームは試合に勝利したものの自身はマッチアップした赤木に完全に抑えられ強い敗北感を味わう。 原作では多彩なTシャツ姿が描かれている。 内藤 鉄也(ないとう てつや) 声 - 塩屋浩三 196cm 155kg、背番号9、PF。 で、その系統が好きなオタクはその後、それの系統のアニメってだいたい、その後で宇宙に行ってるの。 本人いわく、高校時代は「神奈川に田岡あり」と言われた名選手で、高頭とはその頃からの因縁の関係であり、学年は高頭よりも1年上である。 (岩井勇気)「よくわかんない」って思ってどっちも見てなかったんだよね。

Next

田臥勇太が語るNBAとスラムダンク。平成バスケブームの「かっこよさ」。

美術デザイン - 坂本信人• 水戸 洋平(みと ようへい) 声 - 1年7組在籍。 なお、原作では流川と会話したのは初対面時のみ。 語尾に何かつけるのに凝っていて、作中では「〜ピョン」をつけるのが特徴であり、宮城からはそれを揶揄して「ピョン吉」と呼ばれている。 なお、湘北対翔陽戦では、自身と同じく身長の低い宮城が翔陽のビッグマンたちを翻弄したことに感動し、アニメではその際に「宮城のようなプレイヤーを目指す」と語った他、漫画の一コマでは付いていきます師匠と言っている。 インターハイ予選海南戦、湘北戦で魚住をベンチに下げざるを得なくなった際に交代で出場。

Next

アニメ【スラムダンク】主題歌まとめ!胸が熱くなる名言&名曲の歌詞を紹介

チームメイトたちからは「イチノ」と呼ばれている。 中学時代からバスケットのスタープレイヤーで、湘北高校女生徒の憧れの的。 神奈川県 [ ] 神奈川県立 湘北高等学校 [ ] 前々年度、前年度と予選1回戦敗退に終わった無名校だったが、今年度は強力なメンバーの加入および復帰により、県予選2位の成績でインターハイ予選を通過し、インターハイでは前年度までのインターハイを3連覇した山王工業に勝利。 バスケ部を引退する際、途中で涙を流して話を続けられなくなった魚住に代わりあっさりと答辞を述べた。 いずれにしても作者の気持ち次第だと思います。 妙にっぺたが出た感じで描かれていて、目の端のまつげがピンと外側に出てて、それが顔からはみ出してるっていう。

Next

田臥勇太が語るNBAとスラムダンク。平成バスケブームの「かっこよさ」。

その他の順位は以下のとおり。 2006年に井上が創設したは、本作品のの一部が原資として充てられている。 面白過ぎる漫画として「スラムダンク」の魅力について語ります。 メキシコのドナドス・シナロアで引退したあと、ペップは休むまもなく、バルセロナBの監督を経由してトップチームの指揮をとった。 2020-09-01• Let's play it together. 1センターを争う3人のうちの1人に挙げられており、柔のセンターというように、高野とのコンビによるポストプレイやハイポストからのパスアウト、赤木のブロックを読んでのフェイダウェイ・ジャンプショットなどの技術や頭脳プレイを得意とする。 三井のバスケ部襲撃事件では、主に堀田と交戦。 「負けたことがあるというのがいつか大きな財産になる」 強豪校である名門・山王工業高校の堂本監督の一言。

Next

SLAM DUNK スラムダンク

赤木と揉めてバスケ部を飛び出した花道が、洋平たちと共に訪れたレストランに仲間たちと共におり、桜木軍団を挑発。 赤木は柔道を勧められた際の件については「まだ根に持ってやがったのか」と呆れていたが、短足をからかった件については覚えていなかった。 その「今」の積み重ねが「道」となっていくのではないでしょうか。 思わぬダークホースの出現で、いよいよ混乱化してきた 全国大会の行方。 名字は不明。 湘北との練習試合では、出場して間もない花道が自身の裏をかくプレイを連発したため、当初は彼のことを「相当頭の切れる奴」と誤解した。 『GT』が始まる年に『るろうに剣心』が始まってるんだよ。

Next

SLAM DUNKの登場人物

下級生の美紀男を優しく励ましたりして鼓舞する側面もある。 湘北との練習試合で、スリーポイントシュートを連続で決めた。 愛和学院高校 [ ] インターハイ予選大会を2位で通過した高校。 ゴールリングに直接両手でボールを叩き入れることをと呼ぶが、その中でも、 周りに相手チームのディフェンスがいない状態で、確実に得点できるダンクシュートの際にと呼ばれる。 (30代/女性) 10位 藤真健司(翔陽) 25票(2. (頑張ろう!仲間と一緒ってかっこいい!)• スタメン選手。 これはより『スラムダンク』(本作とは無関係)というタイトルのが1993年に出ていて、先に登録されていたためである。

Next

スラムダンク : ジャンプ速報

山王戦での赤木の回想シーンにて登場。 湘北戦では前半だけで流川に25得点を許す結果となり、後半は自身を流川へのディフェンスに専念するよう高頭に直訴するも、高頭に「できるのか?」と信用されない発言を受けるが、牧の叱咤激励を受けて発奮し、後半は流川のシュートのブロックや気迫のディフェンスで流川の突破を抑え、彼を6得点に抑えた。 髪型は当初はであったが、湘北戦の試合中から徐々に髪がおりていった。 『うる星やつら』のラムちゃん的なやつだよね。 「問題ないよ、ウッディ。 初版限定特典としてポストカードが付属する。 インターハイ予選決勝リーグには翔陽が勝ち進んでくると思っていたため、湘北への下調べを全く行わないまま湘北戦に臨んだにもかかわらず、試合開始から10分ほどで花道の本質を見抜いて、宮益に相手をさせることで花道のペースを狂わせたが、花道が試合中にフリースローを克服したことから、花道への認識を改める。

Next