コロナ ウイルス 本日。 新型コロナウイルス感染症に関する滋賀県の状況について|滋賀県ホームページ

新型コロナウイルス感染症ページのトピックス一覧

県外在住50代女性 患者の住所等 住所 県外 性別等 女性50代 経過 7月23日 咽頭痛、頭痛 7月24日 発熱(38. 7度)、味覚・嗅覚障害(16日まで続く) 7月14日 発熱(37. 都内で1日、過去最多となる472人の感染が確認されたことについて、都の担当者は「472人の情報を分析すると、先月下旬の4連休に外出したり、遊びに行ったりした人が感染したという例が多くあった。 また、岩手県で初めて2人の陽性が確認され、47都道府県全てに感染が広がった。 令和2年3月21日発表分• 4月21日発表の県内在住50代女性 新型コロナウイルス検査(2回)陰性のため、5月8日退院• 9度) 2月6日 発熱(39度)、医療機関を受診、入院 2月13日 転院、検体搬入• 1度)、全身倦怠感、関節筋肉痛 医療機関Eを受診、検体採取 新型コロナウイルス検査陽性が判明 7月29日 医療機関Fに入院 現在の病状 医療機関Fに入院中、病状は安定 対応 橋本保健所が調査中• 第138報:令和2年6月24日 新たな陽性患者は確認されておりません。 レナウン経営破綻、百貨店など営業自粛で売り上げ低迷(5月15日) アパレル大手レナウンが民事再生手続きに入り、経営破綻した。 きょう、人数が増えた要因の一つは4連休の活動だと思う」と話していました。 患者の住所等 住所 和歌山県和歌山市 性別等 男性 50代• 済生会有田病院入院患者の濃厚接触者(同僚) 2月26日 退院• これまでの発表情報に関する追加情報をお知らせします。 例えば日本語の文言の修正、データセットの収集など。

Next

新型コロナウイルス(COVID

感染した男たちは働き盛りでアクティブに行動して感染を広げる。 6度) 7月13日 発熱(37. 5度)、医療機関Fを受診、検体採取 7月21日 新型コロナウイルス検査陽性が判明 現在の病状 医療機関Gに入院予定、病状は安定 対応 和歌山市保健所が調査中• 令和2年6月9日発表分• これで、県内で新型コロナウイルス感染者が確認されたのは12名となりました。 対応 和歌山市保健所が行動歴、濃厚接触者等について調査中 これまでの発表情報に関する追加情報• >ファイル(PDF)は. 東京島しょ部で初の感染者(5月9日) 東京都御蔵島村は同村の議会議長の感染を発表した。 東京都によりますと、都内で1日までに感染が確認された1万3163人のうち、入院中の人は31日より23人増えて1220人となっています。 この日、都内では新たに22人の感染が確認された。 大阪で緊急事態宣言解除後で最多の89人感染(7月19日) 東京の新規の感染者は188人で、4日ぶりに200人を下回った。

Next

新型コロナウイルス感染症ページのトピックス一覧

相談・受診の前に心がけていただきたいこと• 0度) 7月16日 発熱(39. 埼玉44人、神奈川32人、千葉12人など首都圏や、大阪22人、京都10人など関西圏を中心に感染が拡大、国内合計で400人を超えた。 7月12日発表の50代男性 退院基準を満たしたため、7月19日退院• これまでの発表情報に関する追加情報• 4月1日発表の県内在住男性30代 4月8日退院後、4月22日で自宅待機期間を終了• 令和2年7月21日発表分• 東京で新規感染者47人、緊急事態宣言解除後の最多(6月14日) 東京で47人の新規感染が確認された。 8度)、検体採取 夕方、京都市から本県に対し、濃厚接触者として調査依頼あり 同日 祝賀会参加者の複数が新型コロナウイルス陽性と京都市・京都府が発表 3月30日 新型コロナウイルス検査陽性が判明、医療機関に入院予定 現在の病状 病状は安定、自宅待機中(医療機関に入院予定) 対応 保健所が行動歴、濃厚接触者等について調査中 第48報:令和2年3月29日 新たな陽性患者は確認されていません。 7月10日発表の県内在住20代女性の濃厚接触者(同居家族) 患者の住所等 住 所 和歌山市 性別等 女性 40代(アルバイト) 経過 7月10日 濃厚接触者として検体採取 7月11日 新型コロナウイルス陽性が判明 7月12日 微熱 現在の病状 医療機関Bに入院、病状は安定 対応 和歌山市保健所が調査中• 5度) 5月11日 発熱(38. Rの技術サポート:• 患者の状況• 「捨て石」の概念を見直せ。 患者の状況• これを受けて、広島県では、1月29日午後1時10分に、特別警戒本部を設置し、第1回本部員会議を開催しました。 4月25日発表の県内在住100歳以上女性 5月13日退院後、5月27日で自宅待機期間を終了• お盆の過ごし方をみんなで考えよう! あなたの家族、親戚、友人には、身近な人からの感染に不安を感じている方がいるかもしれません。 令和2年8月6日発表分• をご覧ください。

Next

新型コロナ:道内の発生状況 | 保健福祉部健康安全局地域保健課

回復者については人数のみ発表する自治体が多く、年代・性別などの詳細が不明で、突き合わせ作業が難しいためです。 そういう意味で、中国人でなければ安全が担保されるわけではない。 7月20日発表の県内在住60代男性の濃厚接触者(友人) 患者の住所等 住所 和歌山県(湯浅保健所管内) 性別等 男性50代 経過 7月21日 全身倦怠感(以降続く) 濃厚接触者として検体採取 7月22日 新型コロナウイルス検査陽性が判明 現在の病状 医療機関Aに入院、病状は安定 対応 湯浅保健所が調査中• 国内の感染死者数(クルーズ船乗客を含まない)は500人を超えた。 6度)、咳、痰、全身倦怠感、医療機関Aを受診、CT撮影により肺炎像を認める、検体採取 4月26日 新型コロナウイルス検査陽性が判明、医療機関Bに入院 現在の病状 医療機関Bに入院中、病状は安定 対応 和歌山市保健所が調査中 これまでの発表情報に関する追加情報• ただ、大都市圏で感染が拡大する中、比較的、感染者数が少ない観光地では、ウイルスが持ち込まれることへの懸念の声も上がっている。 県境を越える移動、接待を伴う飲食店も解禁(6月19日) 感染拡大防止の都道府県境をまたぐ移動の自粛が全面解除となった。

Next

愛知県新型コロナウイルス感染症トップページ

第113報:令和2年5月30日 新たな陽性患者は確認されておりません。 令和2年5月9日発表分• 県外在住の40代男性 患者の住所等 住所 奈良県内 性別等 男性 40代 経過 4月13日 県内の実家(橋本保健所管内)に帰省 4月15日 発熱(39度)県外の医療機関Dを受診 4月16日 発熱(38度台、17日も同様) 4月18日 発熱(37度台前半、以降続く)、県外の医療機関Dを受診 4月21日 医療機関Eを受診、CT撮影により肺炎像を認める、入院、検体採取 4月22日 新型コロナウイルス検査陽性が判明 現在の病状 医療機関Eに入院中、病状は安定 対応 橋本保健所が調査中 これまでの発表情報に関する追加情報• 感染者が1000人を超えるのは4日連続。 7月27日発表県内在住20代男性の濃厚接触者(別居家族) 患者の住所等 住 所 和歌山県和歌山市 性別等 女性50代 経過 7月28日 濃厚接触者として検体採取、陰性 7月31日 咳、息切れ、咽頭痛、鼻閉、全身倦怠感 再度、濃厚接触者として検体採取 新型コロナウイルス検査陽性が判明 8月 1日 医療機関Aに入院 現在の病状 医療機関Aに入院中、症状安定 対応 和歌山市保健所が調査中• 患者の状況• 第122報:令和2年6月8日 新たな陽性患者は確認されておりません。 退院基準を満たしたため、8月6日退院 7月28日発表の県内在住50代女性 7月27日発表の県内在住20代男性 7月23日発表の県内在住50代男性 7月27日発表の県内在住40代女性 7月30日発表の県内在住50代女性 7月30日発表の県内在住20代男性 第180報:令和2年8月5日 新たに県内で3名が陽性であることが判明しました。 令和2年6月28日発表分• 第141報:令和2年6月27日 新たな陽性患者は確認されておりません。

Next

新型コロナウイルス 日本国内の最新感染状況マップ・感染者数(9日12時時点)

4月8日発表の県内在住30代男性 新型コロナウイルス検査(2回)陰性のため、4月26日退院 第77報:令和2年4月25日 新たに県内で5名が陽性であることが判明しました。 9度) 2月6日 発熱(39度)、医療機関を受診、入院 2月13日 転院 気管内挿管、人口呼吸器管理開始 検体採取、新型コロナウイルス検査陽性判明 2月21日 検体採取、新型コロナウイルス検査陰性(1回目) 2月24日 検体採取、新型コロナウイルス検査陰性(2回目) 2月26日 呼吸状態悪化 2月28日 死亡確認 死因 新型コロナウイルス肺炎、急性腎傷害 第15報:令和2年2月27日 新たな陽性患者は確認されておりません。 また、19日からは休業要請を全面的に解除し、ライブハウスや接待を伴う飲食店の営業も解禁となる。 行動歴 発病前14日間の渡航歴は不明• 3度) 7月20日 発熱(38. お亡くなりになられた方のご冥福をお祈り申し上げます。 1日当たりの感染者が100人以上となるのは、緊急事態宣言が出ていた5月2日以来、2カ月ぶり。 2度) 7月18日 発熱(37. 4月17日発表の県内在住30代男性 新型コロナウイルス検査(2回)陰性のため、5月3日退院• 令和2年5月24日発表分• 令和2年4月21日発表分• 5月18日、大村知事から営業を継続・再開する事業者の皆様へ、徹底した感染防止対策の実施をお願いするメッセージを発出しました。 ただし都道府県のデータは都道府県の発表から修正することがある。

Next

新型コロナウイルス感染症に関する報道発表資料(発生状況、国内の患者発生、海外の状況、その他)|厚生労働省

県内在住20代男性 患者の住所等 住所 和歌山県和歌山市 性別等 男性20代 経過 7月21日 発熱(37. 「1人の感染者が平均して何人に感染させるか」を示す指標です。 4月9日発表の県内在住40歳男性 新型コロナウイルス検査(2回目)陰性のため、5月29日退院• 一方、大阪155人、愛知109人、京都31人、岐阜25人、沖縄21人など各地で過去最多の感染が確認され、全国では過去最多に並ぶ981人に上った。 第47報:令和2年3月28日 新たな陽性患者は確認されておりません。 令和2年6月14日発表分• これで、県内で新型コロナウイルス感染者が確認されたのは9名です。 県内在住者 男性50代 2月25日退院後、3月10日で自宅待機期間を終了 第28報:令和2年3月10日 県内で新たな陽性患者は確認されていません これまでの発表情報に関する追加情報• 一方、ホストクラブやキャバクラなど夜間に営業する接待を伴う飲食店の関係者は、感染経路が分かっていない人も含めて合わせて29人でした。 飲食関連事業者などにおいては、ガイドラインなどに基づき、各店舗の実情に合った適切な感染予防対策を講じるとともに、「」として宣言してください。

Next