アメリカ インフルエンザ は コロナ。 新型コロナ: 「インフルエンザでも人は死ぬ」との比較※追記あり:IT's my business:オルタナティブ・ブログ

新型コロナウイルスよりヤバい?アメリカのインフルエンザが大変なことに!

そうなると更に致死率は下がると思います。 全般的な重症度を追跡する指標(入院ケースと死亡ケース)はゆるやかな状態から低い状態だが、入院率は年齢によって異なり、小児および若年成人の入院率が高い状態である」と分析しています。 2020年に関しては「インフルエンザ」の脅威のみならず、「新型コロナウイルス(COVID-19)」の拡大もあるためアメリカではこれらの感染症への警戒感を強めています。 2~18. 癌のように「取り除ければ元気に回復できる」というものではありません。 そのことが実証されるのは、都市封鎖の判断が遅れて手遅れになった場合に限られるのかもしれませんが。 In the United States, the prediction of 2020 epidemics has failed and vaccination has had little effect Type B. 50代後半の自営業者です。 現場もそんな状況になれていないので混乱する。

Next

新型コロナウイルスとインフルエンザどちらが危険?感染力・致死率の違いを解説!

アメリカはインフルエンザ感染者は毎年多く、毎年万単位の方が亡くなっている。 主さんも、新型コロナは感染力が低くくほとんどが自然回復すると認めてる わけですよね?その程度の物が「本当にヤバイ」とは到底思えません。 >非常事態宣言を出したのに何日もブロードウェイが上演を続けていたニューヨークなんて、イタリア並みの震源地になってしまい、州知事が「人工呼吸器が足りない」といって助けを求めていますよ。 感染者は増えているのですから、それが回復者総数よりも多ければ、まだ感染が抑えられたことにはなりませんから、その間は行動規制を解除できません。 年あたり27000~70000人だ。

Next

アメリカの「新型コロナウイルス」や「インフルエンザ」現地日本人レポート│公務員総研

カテゴリー カテゴリー 最近の投稿• 他国を実験台にするということではありませんが、このまま推移できれば、他国のようすから今後の方向を決めることができるでしょう。 もうコメントするのをやめようかとも思いましたが、やっぱり書きますね。 ドイツの致死率(現在0. なので、医療崩壊はもたらさない。 東京オリンピックの1年延期が決まりましたが、 1年先にすべてが解決している気はまるでしません。 って事ですが、体が弱っている人が死ぬのは自然の摂理で仕方ない事ですよね? ある程度の予防策は必要ですが、経済を止めてまで防ぐ病気でもないと思いますが。 「新型コロナなんてたいしたことない」と楽観視する意見(武田邦彦氏、小林よしのり氏、ホリエモンなど)がまだまだある中、現場の声として非常に貴重で有益です。 しかも、治療する医者や看護師は防護服とゴーグルを付けなければならず、インフルエンザに比べてずっと大変です。

Next

「米国ではコロナよりインフル猛威」のウソとホント:日経ビジネス電子版

とはいえ 今年の感染者のペースは過去最悪とも言われている。 たとえば、こちらの情報において、 「現在感染中(Active Cases)=感染者総数(Total Cases)-回復者総数(Total Recoverd)」が減少に転じれば感染を抑えられたことになると思います。 検査で確認された小児および成人のインフルエンザ関連入院の内訳は次のとおりです。 その数は1930年代の世界大恐慌以来、最も多い。 だから、インフルは予防接種をしていても感染する可能性はある。 (もし、そういうものだったら、もっと早い段階で発見され手が打たれていたかもしれませんが) 感染者数が急増している場合は、死者数の増加はある程度の間をあけて追いかけることになります。

Next

コロナウィルスと、アメリカ新型インフルエンザは、比べた場合、どちらが...

こういうオオカミ少年を繰り返していると、本当にヤバイ物が現れた時 「どうせ今回も空騒ぎでおわるんだろ?」と危機感を持たなくなる懸念の 方がよほど深刻だと思いますね。 : 名無し : 2020-02-16 11:59:02 ID: N2M3NzY1 歴史は繰り返す• しかし、最低でも2. そのことは欧米の現状が示してくれています。 コロナの影響による解雇や減収で、家賃を払えない人たちが増えると予想されるからだ。 「アメリカの医療費は高額」という話は本当であり、アメリカで生活をする人にとって非常に深刻な問題になっていることを知っておくと良いでしょう。 そんなに長く幸運が続くとは思えませんが、続いたとしてものピークがずっと先になるだけで、収束(あるいは終息)するまでには何か月、あるいは何年も続くことになります。

Next

【なぜ報道されないのか?】アメリカのインフルエンザ2020の死者数・型は?

大事なことなのでもう一度書きます。 繰り返しになりますが公衆衛生という観点から考えてみると、この感染症の問題が見えてくるかと思われます この記事には正確でない事が多数記載されております。 一方で、高額な医療費問題や感染症予防に関する教育の少なさなどの問題があることも否めません。 オーストラリアもクルーズ船(ルビー・プリンセス)の乗客を下船させましたが、そのせいで感染者が急増し、すでに規制がはじまっています。 極端な事をすれば日本の中小企業はバタバタ倒産、何十万何百万人が職を失い中年は就く仕事も無くなり自殺者が激増、一家心中・一家心中未遂も激増、私立の大学費用を払えない家庭からは中退者が続出、中高生は塾にも通えない。 それでも、 感染者増を防げているわけではありません。

Next

【なぜ報道されないのか?】アメリカのインフルエンザ2020の死者数・型は?

まとめ 2019年から2020年にかけてアメリカを襲った「新型コロナウイルス」や「インフルエンザ」の問題は、皮肉にも日本で報道されているほどアメリカ現地では取り沙汰されていないため温度差が否めません。 なぜかメディアでは一切報道されません。 The number is much higher than that of a new type of pneumonia coronavirus in Wuhan, China, although the duration is different. これ、実際には凄いことですよね。 自分が言ってるんじゃないっと説明放棄と責任回避をしてから論を始めるところがうまいですね。 実際の致死率は今発表されているものより遥かに低いです。 聞き慣れた病気だし予防接種もあるではないかと、インフルエンザは軽く見過ごされがちだ。 インフルエンザ A:7,881人(64. あくまで現段階で、インフルエンザと比べるとどうなのか。

Next