竹内 涼 真 金銭 トラブル。 竹内涼真に小栗旬がおかんむり!? “ポイ捨て”された後輩女優をめぐって緊迫関係も|日刊サイゾー

竹内涼真、吉谷との二股交際&借金トラブル騒動に”新証言”…異様に報道長期化のワケ

……私のタイトルづけのセンスのなさは棚に上げておくが、男性週刊誌のようなえげつなさは多少、軽減されていたのではないかと思われる。 それでいて勝手に嘆いているのもどうなんだ。 かつて報道された恋愛遍歴を振り返ってみると、2017年10月に報じられたのが、アイドルグループ・恥じらいレスキューJPN(解散)の里々佳。 同誌によると、竹内と吉谷は「3年間同棲してかつ、互いの両親への挨拶を済ませており、この4月まで付き合っていた」関係だという。 噂によれば、竹内さんから一方的に別れを告げたそうで、吉谷さんを同棲していた自分のマンションから出て行ってもらったというのです。

>

竹内涼真 「新恋人&借金踏み倒し報道」に見え隠れする“書き手の思惑”

小栗旬 イケメン俳優・竹内涼真が、女優・三吉彩花との半同棲熱愛を写真誌「FRIDAY」(講談社)に報じられて話題となっている。 一方、吉谷さんも数多くの俳優、女優が所属するトライストーン・エンタテイメントが売り出し中の女優で、そのトライストーンの取締役で近く社長に就任すると言われているのが小栗旬さんですからね。 にも関わらず、いきなりの新恋人発覚。 このゲンダイの記事コメント欄も、同意の声で溢れた。 秋コーデを着こなした2人は手を繋ぎながら、歓声に笑顔で応えつつランウェイ。

>

竹内涼真の金銭問題がヤバイ?破局を理由に100万円踏み倒しと話題

このゲンダイの記事コメント欄も、同意の声で溢れた。 友人宅には5時間ほど滞在し、23時半に揃って竹内涼真さんの自宅マンションへと向かい、自宅近くの総合ディスカウントショップ『ドン・キホーテ』で大量に買い物をした後、深夜1時半に帰宅という流れだったそうで、三吉彩花さんは頻繁にお泊りしていたようです。 (註:記事は10月18日にスポーツ報知・電子版が配信した「竹内涼真、女性との2ショットが『プライベート流出?』『匂わせ』と話題」) 多数の批判 日刊ゲンダイは、YAHOO! しかし、金銭トラブルに関しては事務所が事実を否定しているので真相は藪の中。 2人で犬を買った際に、そのお金を吉谷さんが立て替えた程度で、金額も到底100万円には及ばなかったそうです。 竹内といえば、1月期のTBS系主演ドラマ「テセウスの船」の感動的な演技で株が急上昇していたばかり。 今まで噂のあったショートカットの子達、わかりやすくタイプなんだな~と思っていたけど、今回の三吉さんはタイプが違うね 三浦春馬から竹内涼真なんて羨ましい限りですよ。

>

竹内涼真、三吉彩花と交際報道の最悪イメージから起きた奇妙な“揺り戻し”

週刊女性はこのように竹内涼真さんと吉谷彩子さんが破局に至った理由、金銭トラブルの真相について伝えているのですが、この報道についてニュースサイト『サイゾーウーマン』は、双方が週刊誌を使った代理戦争に突入したように見えるとしています。 ふたりで犬を買った際に、そのお金を吉谷さんが立て替えた程度で、金額もとうてい100万円には及ばなかったそうです。 男の僕でもドキドキしますよ 笑 ちなみに 「よだれ」というキーワードですが、実は竹内さんは 昔からよだれが人より多いのがコンプレックスだったとか. 緊急事態宣言が解除される前から2人は頻繁にデートしたり、複数人の友人等と遊んでいたことに対する批判や、竹内涼真さんがコロナ禍に吉谷彩子さんを家から追い出したこと、さらに新恋人の三吉彩花さんとの二股交際疑惑もある様子からイメージダウンしたとの声もありますね。 。 同誌によれば、竹内が一方的に吉谷に別れを告げ、自宅マンションから彼女を追い出したという。 ある時、 竹内さんがお酒を飲んで帰宅したら、よほどイライラしていたのか、ベッドカバーをハサミで切っていたこともあったといいます。 人気イケメン俳優・竹内涼真さん(たけうち・りょうま 27歳)が、女優・モデルの三吉彩花さん(みよし・あやか 23歳)との熱愛スキャンダルを週刊誌『フライデー』にスクープされました。

>

竹内涼真と元彼女・吉谷彩子が破局の裏にベッド切り裂き事件か。金銭トラブルは誤報? 女癖や運転の荒さを問題視する声も…

様々な点でツッコミ所が満載となった今回の竹内と三吉の熱愛報道。 ニュースに掲載された、スポーツ報知の記事コメント欄に掲載された批判を引用している。 竹内涼真爽さわやかイケメンのイメージとは真逆じゃん!! — メリア kischildren 竹内涼真くんはとうとう金銭トラブルの報道まで出てしまうなんてどうしようもないですね。 2人は約4年前にバラエティー番組で共演するなどして親交を深め、交際に発展した模様。 竹内涼真(27)の好感度が急激に落ちているのをご存知だろうか。 かなり飛ばすし、ウィンカーの出し方なども雑なんです」と事務所関係者の証言を伝えています。 SNSでも竹内に対する批判の声も散見されていた。

>

「竹内涼真」人気急落の背景 真の原因は恋人「三吉彩花」の元カレ問題か

ところが18年4月の「ブラックペアン」(同)を最後に、テレビドラマの出演が止まる。 「これも偶然なのかもしれませんが、『FRIDAY』は18年5月、三浦さんと三吉さんの熱愛を報じました。 破局理由は他にも? 竹内涼真を三吉彩花の馴れ初めは3年前の『手つなぎ』? 記事では竹内さんと三吉さんの交際のきっかけには触れていませんでしたが、ふたりの出会いは番組『メレンゲの気持ち』での共演だったようです。 今年1月のTBS日曜劇場「テセウスの船」では主役を務め、なかなか評価が高かったはずなのに、だ。 吉谷さんと交際中に、三吉さんを「彼女」として紹介したということは、二股期間があったということ。 つまり、読みくらべてみてわかるのは、「同じスクープでも書かれ方が異なってくる」ということだ。

>