ルカメタ。 筆者愛用のルカリオ&メルメタル デッキレシピと立ち回り

ルカメタ

これらのアーキタイプに安定して勝つためには、どのような要素が必要かを考え、大きく分けて以下の4点にまとめました。 メタルソーサー 4枚 貴重なエネ加速手段。 ルカメタってレシリザに勝てるんですね…. 非エクで100点を連発できるので、忘れた頃に詰めの一手になったりする。

13
ルカメタ

私が試合を見ていて気になったカードはコチラです。 元々SRのカードを持っていたので使いたいという邪な採用理由だったが、ムゲンダイナ戦で想像以上に輝くカードとなった。 皆様こんにちは。

20
ルカメタ

グレートキャッチャー 1枚 当初はこのカードの代わりにボスの指令3枚目を入れてましたが、サポートの枚数が13枚と過多になったためグレートキャッチャーを採用しました。 グズマだったら喧嘩しなかったんだろうなぁ。

1
ルカメタ

以上が各デッキごとの立ち回りと相性でした。 本記事は主観的な意見が含まれており、必ずしも正解とは限りませんのでご注意ください。

5
ルカメタ

このカードの強みは3種類のサポートを選べる点にあります。

14
ルカメタ

シロナカトレア、ヤレユータン、ボスの指令がめっちゃ目立ってると思う。

12
ルカメタ

ルカメタよりもアタッカーのザシアンVに貼った方が有用な場面が多くあり、手札に余ったからといってむやみにルカメタに貼ってはいけません。 エスケープボードやふうせんを剥がしてアブソルでロックという流れになることが多い印象。

4
ルカメタ

インチキでは?• ストーン闘エネルギーを剥がすことが重要なため、なるべく早くザマゼンタVで殴りにいきましょう。 実質150円で買ってる。 この立ち回りは先攻をとり、返しの相手の番で崩されなかった場合や序盤にエネ加速が充実した際に有用な立ち回りとなります。

16