プロパティ マネジメント。 株式会社TNプロパティマネジメント

マネジメント プロパティ

「プロパティマネジメント」事業 株式会社TNプロパティマネジメントは、常にプロとしての結果を出し続けることを意識し、お客様それぞれが持つ課題やそれぞれの事情に即したオーダーメイドのアイデア、質の高いソリューションの提案を行います。 仲介会社を管理(マネジメント)することで入居希望者を募ります。 マンションやビル管理、マネジメントを行う会社への就・転職を目指す人にはおすすめできます。

14
マネジメント プロパティ

4-1. オーナーの立場で家賃値下げや修繕要望を受け入れるべきかどうかを考え、入居者と交渉します。 ファシリティマネジメント(FM)とは、「企業・団体等が組織活動のために、施設とその環境を総合的に企画、管理、活用する経営活動」のことです。

マネジメント プロパティ

より効率的にFM・PMを実施できれば、本来の業務のみに集中できるようになり、より少ない時間や人員で収益を上げることが可能です。 一般的な管理会社が、オーナーと入居者の代理としてオーナーが行う業務を代行する管理方法をとるのに対して、プロパティマネジメントでは、オーナーだけの代理である点が特徴です。

9
マネジメント プロパティ

管理会社、各種点検業者に実施を依頼している場合、セカンドオピニオンとして対応します。 取得を検討された物件を調査・分析し、当社による企画を立案いたします。 ・隣人の騒音トラブル ・ごみのマナー ・エアコンの故障 ・窓ガラスが割れた など入居者の暮らしの中での問題に対応します。

マネジメント プロパティ

団塊の世代が退職し、就労人口も減っている現在、空室リスクの問題は住宅に限らず事業系のオフィスであっても意識しなければならない問題となっています。 実現のためのポイントや注意点、ITの活用方法も解説していますので、ぜひ御覧ください。 しかし、それぞれ業務内容は異なります。

マネジメント プロパティ

ファシリティマネジメントの必要性 ファシリティマネジメントを行う必要性は、以下の通りとなります。

14