Ios14 便利 機能。 iPhoneのApple「iOS14」の最も便利な新機能とは?最新iOSアップデート!

iOS14にアップデートすると、今までよりも便利になる機能8選を紹介|ChorotenBlog

ウィキペディア• 最新ソフトウェアアップデートiOS14が配信されてから早1週間。 iOS14背面タップ機能の対応機種 によると、iOS14の背面タップ機能は、• アプリがカメラやマイクを使っているときに、それを知らせる表示が常に画面上部に現れます。 しかし使わないウィジェットも多数選択されがちなので、最終的には自分でスタックを編集して使いやすく調整するのがオススメだ。 背面タップは、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone X、iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR、iPhone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Maxで動作します。 今年はiOS14です。 Appleはまた、iOS14でいくつかの新しいアクセシビリティ機能を追加しています。

>

iOS14の背面タップのおすすめの設定方法!iPhoneの便利な新機能

今までのメモは、録音してそれを保存するだけでした。 iPhone 12で追加された新色「ネイビーブルー」。 新しい機能のため使い方に慣れるまではわかりにくいと思いますが慣れてくれば簡単です。 ウィジットは最大で10個まで重ねることが可能です。 Meditopia• いやーこれ驚きですね、全面ならわかるけど背面タップで何かできてしまうとは。 iOS 14には新たに「CarKey」が登場します。 ステッカーは、まさに相手のように聞こえるものです — 自分のように見えるように意図されている絵文字。

>

iPhoneのApple「iOS14」の最も便利な新機能とは?最新iOSアップデート!

WWDC 2020で、Appleは 新しいiOSバージョンであるiOS 14の新機能をちらりと見せてくれました。 が、これは日本はまだ対応していないみたい? 自転車をよく使うなら結構便利だと思うけど、まあ我慢ですね。 コンパクトな着信画面• 背面タップ iPhoneの背面をタップして動作を割り当てることができるようになりました。 Appleは、iOS 14で健康的な睡眠目標を設定し、それに固執するのを支援したいと考えています。 まだiOS 14に対応していないウィジェットも少なくないので、そうしたウィジェットも必要に応じて活用しよう。

>

iOS14の背面タップは便利な機能!おすすめの設定・できない原因を解説

使い方も簡単で• iPhone 11 Pro Maxを使用中の俺だが、以前はサイドボタンとボリュームアップボタンの同時押しが必要で、iPhoneの背中側からを掴むかたちでスクリーンショットを取ろうとすると手が映り込むし、画面側から掴んで取ろうとすると画面が見づらく、けっこー鬱憤がたまった。 設定アプリの「ホーム画面」から、新規ダウンロードしたアプリに対し、 ホーム画面をスキップし直接Appライブラリに追加する設定項目が追加されている。 その代わり、ディスプレイの上部にバナー通知のようなバーとして表示されます。 反転(スマート)• 通知センターみたいですね。 さらにiOSでは、複数のウィジェットをまとめたスマートスタックというものが利用できます。

>

iOS 14:iPhoneがちょっとだけ便利になる、地味な新機能10選

iPhoneの背面に直接指が触れる必要はないため、 iPhoneケースをつけたままでも反応します。 iOS 14ではそのウィジェットたちの 種類もさらに幅広くなりそう。 デフォルトで、それを使うという選択肢になっていたんですが、iOS14では、なんとそのデフォルトのブラウザやメールアプリを変更することができるとのことです。 Spark• ここで「Appライブラリへ移動」を選択すると、アプリがホーム画面からAppライブラリへ移動する。 マップは経路上の充電スポットを自動的に追加し、到着予定時刻を計算する時には充電時間も考慮します。 それはiOSで変化しています。 ウィジェットをホーム画面に追加したり、サイズをカスタマイズしたりできるようになります。

>

iOS 14 & iPhone 12の新機能まとめ。ウィジェット、Appライブラリなどの使い方がすぐに分かる!

個人的には、普段から頻繁に使用する Weather Newsや Slack、 LINEなどが、iOS14のウィジットに対応してくれることを期待しています。 また、新しく登場するウィジェットギャラリーでは、簡単に好きなウィジェットを見つけることができますし、これも新しい Smart Stackという機能では、 ウィジェットをまとめてカードのように重ねてスタックしておけます。 また、左手でiPhoneを背面から包み込むようにもって、その左手の甲を右手の指でトントンと叩いても反応しました。 電気自動車でのドライブを計画するのも簡単です。 iOS 14で追加された「ウィジェット」を使えば、ホーム画面にリストを常駐させることができます。

>

【iOS14】知っておきたい便利な新機能

ただしこの「今日」画面、ロック画面を右にスワイプしても表示できるので、個人情報につながるようなものを配置するのは非推奨だ。 iPhone X• <2>メールアプリによるリマインダーの提案で効率化 タスクの内容や期日に関するやりとりをメールで行うことはよくありますね。 ちなみにこの背面タップに対応している機種は以下です。 ちなみにこの「今日」の画面、iOS 13以前までの古い仕様のウィジェットも配置できる(ただし最下段限定)。 つまり、人の顔の左右が反転うや、看板や文字などの左右が反転を、自動で反転してくれていました。

>

iOS 14の新機能まとめ。ホーム画面、ウィジェット、Siriなどなど。#WWDC20

Appleが送るアシスタント機能のプライバシーが気になる人のために、翻訳機能はオフラインで使用できる仕様になるようです。 また、画面に触れずにスマホを操作できる新機能もあります。 そんなこともできてしまいます。 App Clipは、NFCタグやQRコードを使って見つけられます。 iOS14にアップデートしたらまずは最初に試してみたい新機能ですよね。

>