アバルト スパイダー。 【アバルト 124 スパイダー 試乗】これぞ真骨頂!この高揚感、刺激はまさに“サソリの毒”

スパイダー アバルト

ドライブレコーダー• どちらが欲しい? と聞かれたら悩んでしまうけれど……マツダ・ロードスターにこのエンジンを積んでくれたらいいかも! と今回は逃げておくことにしよう。 正直、124スパイダーはちょっと運転し辛い。

スパイダー アバルト

ちなみにイタリアでは、アバルト 124スパイダーのベース車というべき、もう一人の異母兄弟車フィアット124 スパイダーも販売されている。 ランフラットタイヤ• 4L「マルチエア」ターボエンジン。 全高も1240mmだからロードスターよりも5mm高い程度にとどまる。

スパイダー アバルト

ミュージックサーバー• MTも変速比こそ異なりますが、シフトやクラッチのフィーリングはロードスターと差がありません。 「もうちょっとアバルトらしさがあってもいいのになぁ」という欲求は、エンジンスタートボタンを押した途端に消し飛んだ。 シートはレザーとアルカンターラのコンビタイプが標準。

スパイダー アバルト

ロードスターのトランクオープナースイッチは、トランクリッドとリアバンパーが繋がったデザインになっているためバンパー下部にあるが、124スパイダーはバンパー上部にある。

6
スパイダー アバルト

引き続き楽しく乗ります。

5
スパイダー アバルト

加えてそれをオープンエアドライブの楽しさとともに味わえることも、あらためて念を押しておこう。

6