俺 たち の 旅。 70年代をあらわす青春物語がすばらしかった。

の 旅 たち 俺

話を聞いた時、びっくりしました。 田中千晴(ワカメの妻) -• 保田(洋子の夫・大東大の教授) -• それで、どっちともくっつかずに3人が別れてるんです と語っています。 中谷真弓(オメダの妹) - 岡田奈々• 第39話に登場。

11
の 旅 たち 俺

広報 -• あだ名の由来は、短気で瞬間湯沸器並みにすぐカーッとなるため。

4
の 旅 たち 俺

(実生活は知りませんけど) 洋子の早逝という決定的な別離をさせてしまった以上、30年続いた「旅」も終わりということ。 その中で、どうして『俺たちの旅』が「史上最高の最終回」だったのかについては、次のように語っています。

16
の 旅 たち 俺

山下茂夫 演 - 洋子の父。 (1976年10月時点は、月曜 - 金曜 17:00 - 17:55に放送 )• 高校時代にいつもつるんでいた親友。

17
の 旅 たち 俺

モデルとメイン監督が亡くなった ストーリーは、グズロクが下宿先の娘・典子(上村香子)と結婚したり、カースケの不良仲間(石橋正次)が登場したり、カースケとオメダが新しい下宿先(名古屋章、水沢有美)に引っ越したり、そこで4人目の「旅」の仲間(森川正太)や金貸し(結城美栄子)と出会ったり、グズロクの勤めていた会社が倒産し、上司(穂積隆信)や同僚(関谷ますみ、丘淑美)が焼き鳥屋を始めたり、4人で何でも屋の「何とかする会社」を作ったりします。

20
の 旅 たち 俺

旧姓:市川。

17
の 旅 たち 俺

滝村絹子(カアコの母) - (37 - 38)• 密かに帰国していたカースケは、ヨーコがすでに亡くなっていたことをオメダから聞かされ、ヨーコの夫を訪ねた。 カースケ・ワカメの身延での行動を手助けしてくれる。

14
の 旅 たち 俺

美保の駆け込み寺的な存在であり、長谷との親交もある。 関東物産部長 演 - 昌也の上司。

10