よろしい でしょ うか 敬語。 「よろしいでしょうか」の使い方は?類語/メール/問題/敬語

間違いが多い「よろしいでしょうか」は目上に使える敬語?意味、使い方、類語を解説

その意味は、「許可する」、「認める」、「差し支えない」「どうでもよい」です。 「明日にお仕事の件でお電話させていただいてもよろしいでしょうか。 ・納付金をお支払いいただいてもよろしいでしょうか。 『してもよろしいですか』と簡潔に尋ねる表現にしましょう。 例えば取引先の担当者にメールで質問をする際「お世話になっております。 この「お忙しいところ申し訳ありません」という言葉を入れることで、相手の心証が良くなります。 これは、相手にある動作(「見せる」「貸す」)をしてもらおうとするときに、「『~してもらってもいい』かどうか」というように一応相手の判断・許可をあおぐような形を取って、相手に「選択の余地」を形式的に与えることによって、一定の「気づかい」を表そうとするものだと考えることができます。

>

「よろしいでしょうか」の使い方は?類語/メール/問題/敬語

「教えてくれますか」と表現できるのは会社では同僚までです。 話が噛み合わないと感じる場面があったり、違和感を持つ場面があったりした場合には、認識に食い違いがないかどうか確かめることが必要になります。 入ってもよろしいでしょうか?• また「よろしいでしょうか」をより丁寧にした「よろしゅうございますか」という表現もありますが、はあまり使われる表現ではありません。 (メディア研究部・放送用語 塩田雄大). 問題は、初めての注文などを確認する場合です。 「問題ございません」「お間違えございません」は、「 問題ない」つまり「 大丈夫である・支障がない」ということを言い表しています。

>

よろしいでしょうかのメール例文!返答方法や敬語の言い換え・英語表現も

しかし、これは文化庁が許容している形です。 「教えていただけますか」と聞く時には、トーンを下げて疑問符的な言葉で聞くと、相手に対して良い印象を与えます。 「よろしいでしょうか」を「尊敬語」「謙譲語」にするとしたら、「よろしいでしょうか」のままではちょっと難しいです。 ここまでで正しい敬語表現をまとめましたが、こうやってみると「お間違いないでしょうか」という言葉自体が間違っているのではないでしょうか。 敬語を正しく覚えて、使いこなせるようになりたいところですね!. 「よろしいでしょうか」と「いかがでしょうか」のどちらを使えばいいのか迷った時には、言い換え表現で紹介した「差し支えありませんでしょうか」を使うのがおすすめです。 1 は「伺う」を「お〜する」の形にしているので二重敬語です。 そこから「宜」をとって、「宜しく」と書くようになりました。

>

「よろしいでしょうか」は正しい敬語?類語・英語表現などを解説!

「よろしいですか」と相手から確認された場合の返事・回答は、問題がなければ• 「宜」は「程よくかなっている」を意味しています。 「よろしいでしょうか」の目上への用法 「よろしいですか」は使い方に注意 「よろしいですか」は「よろしいでしょうか」と同じ意味として、相手に許可を求める際や問題の有無を確認する際に使われる言葉です。 正しいのかというよりも、相手や場面で失礼のないように敬語を選んで使うように、心がけると良いのです。 ただ目を通すだけでよい場合は『確認』を使ったほうが無難です。 よろしいでしょうか?の意味、正しい敬語かを検証 よろしいでしょうか?の意味は「よいでしょうか?」 よろしいでしょうか?の意味は「よいでしょうか?」であり、「お時間をいただいてもよろしいでしょうか?」などとして、相手の許可を求めるときに使います。 何故ならば「尊敬語」は目上の方自身の行動などに使い、「謙譲語」は目上の方に対してこちら側の行動などに使うからです。 ですから、経験の浅い新人は知識が足りずに舐められがちになるもの。

>

「お間違いないでしょうか」の意味と正しい使い方・敬語表現

すぐれていて欠点がないさま• 頭に「お」がついている時点で正しい言葉づかいではありません。 お忙しい中恐れ入りますが、 ご査収の上、ご連絡のほど何卒よろしくお願い致します。 先程説明した通り、「よろしいでしょうか」は「よいだろうか」の丁寧語表現です。 教えていただけますでしょうか。 「よろしいでしょうか」「お疲れさまです」「申し訳ありません」などの基本的な表現を、頭の中に入れておくと良いでしょう。

>

「よろしいでしょうか」は正しい敬語?類語・英語表現などを解説!

取引の最中に認識が食い違ってしまうと、後々大きなトラブルになりかねません。 たとえば、これまでであれば「見せて」「貸して」と直接的に言っていたような場面・間柄で、 「見せてもらってもいい?」「貸してもらってもいい?」 というような言い方がされるのをよく耳にします。 若い人には抵抗なく聞き流せる表現でも、年配の人には違和感を感じるのが、この「よろしかったでしょうか?」です。 「宜」は、「適宜」「時宜」「便宜」といった使い方が正しいので、「宜しい」といった使い方は本来は正しくありません。 正しい「教えていただけますでしょうか」の使い方 「教えていただけますでしょうか」は、相手にわからないことを聞くために使う言葉です。

>