木魚 なぜ 魚。 お坊さんが木魚(もくぎょ)を叩く意味。木魚の叩き方も教えます。|未熟僧(みじゅくそう)ブログ

魚 木魚 なぜ

バイは【弾ませる】ように叩くと良い音が出ますよ。 読経 どきょう や唱題 しょうだい などの調子をとるために用いる仏具。 でも、木魚を寄進 寄付 してくださる信者さんがおられるんですよね。

魚 木魚 なぜ

この木魚は多くの仏教宗派で、お経を読む際のリズムを取るために昔から使われてきました。

6
魚 木魚 なぜ

蒲労(蒲牢)とは? 中国の伝説上の生き物で、龍の9人の子供(竜生九子)のうち、4番目の子。

5
魚 木魚 なぜ

注文に応じて模様を彫ったり装飾したりする• 木魚が木「魚」なのはなぜ? 木魚が魚の形をしていたり、魚の彫刻がなされていたりする理由ですが、魚は寝るときに目を閉じませんが、それを見た昔の人が「魚は寝ないのだろう」と思ったため、「寝る間を惜しんで修行せよ」という意味をこめて、ただの中身をくり抜いた木ではなく魚の形になりました。 魚板とは板を魚の形に彫ったもののこと。 木魚は裏表が対象なので、より綺麗な方を表にすればいいのですが、 どちらも「う~~~ん・・・」ということがあります。

魚 木魚 なぜ

しかし、木魚というのは本来、 『故人の供養』というよりも『私たちの修行のため』 に使用するものです。 そして、口にくわえた丸いものはを表し、魚の背をたたくことでを吐き出させる、という意味合いが有る。

魚 木魚 なぜ

仏具問屋を10年以上経験して感じたことですが、 「海外製品は、開けてみるまで油断してはいけない」です。 昔は、魚は眠らないと思われていました。 暖かい心豊かな 時間を過ごすように したいですね。