プラズマ パルサー。 超新星残骸・パルサー

プラズマサロンMUSASHI

すると活性酸素を発生することなく、ATP回路の速度が2~3倍の速さに増えるのです。 もし将来あなたの近くにガンで苦しんでいる人がいれば、是非この記事を思い出してみて下さい!!. 25)前作「プラズマ化学が世界を救う技術」の要約はブログ2019. 施術時に器具にセットしたプラズマ電子水を施術後にお渡しします。 手術しないでガンが体内から消えるのであれば、これほど嬉しいことはありませんよね。 これがいいとは思いますが、1ヶ月の断食となると体を慣らすのに相当な準備期間が必要なはずです。 あれをしないと治りが遅くなることを本能的に分かっているわけです。

>

プラズマ療法について:2019年1月24日|心身整体 ゆにばーす。のブログ|ホットペッパービューティー

すると活性酸素を発生することなく、生命活動エネルギーを得ることが可能になるのです。 iv それでも改善しなければ、温熱療法をする。 しかし老化や紫外線の影響などで、真皮の構成要素の生産がスムーズにいかなくなります。 プラズマパルサーはミトコンドリア内のATPエネルギー生産回路にマイナス電子を供給し活性酸素の発生なしに生命活動に必要なエネルギーを生産させます。 更年期でお悩みの方• 私たちは地球で生まれた生命体なので、私たち人間の細胞が、地球の振動数に影響されることは当然のことなのです。 マイナス電子は様々なストレスによって破壊されてしまいます。 45GHz、出力300-700wのマイクロ波照射機を使用した特殊温熱療法です。

>

癌の手術ちょっと待った!副作用なしの治療でガンは治ります。

そこから熱が上がりすぎないよう調整して2号機が出来上がりました。 それじゃ意味ないだろ?と思うかもしれませんが、ガンは総合病ですから、今ある全身の状態を把握できるという点でメタトロンは有益だと考えます。 」というのが、ジム・ハンブル氏の考えです。 日本プラズマ療法研究会は、開発者の田丸滋先生 を理事長に、防衛医科大学校 黒川 胤臣先生、国立がんセンター東 初代医長で現島村トータルクリニック院長 島村 善行先生、健康増進クリニック院長 水上 治先生等、日本を代表する統合医療の医師ら14名の理事からなる研究会で、我が国におけるプラズマ療法(Plasma Static-electricity Treatment; PST)に関する有用性・活用性を研究し、専門家育成を推進することにより、プラズマ療法の発展に寄与することを目的として活動しています。 〇 笑い療法 ガン患者にお笑いを3時間ほど見てもらい笑い続けただけで、NK細胞(ガンを倒す細胞)が6倍増えたという報告があります。 酸化還元電位は「酸化」しやすいか、もしくは 逆の作用である「還元」が起こりやすいかを示す値ですが 高いか低いかでいいか悪いかを一概に言えるものではなく 人によって全く違います。 すると全てのガン細胞だけが24時間の内にアポトーシス(細胞の計画的な自殺)し、正常な細胞には全く異常が無いことがわかったのです。

>

プラズマパルサー(プラズマウォーター付き)

しかし、医薬品やサプリメントでは必要な生産量を維持して行くことは不可能なのが現状です。 目 次• 使用方法は施術時にご説明しますが こちらをご自宅に持ち帰り、ご利用いただくことにより プラズマパルサーの効果が持続します。 パルサー星雲は非常に効率よく粒子を加速していることが分かっていますが、その機構や空間構造についてはきちんとした理解が得られていません。 ATPから供給されたエネルギーを使って、心臓、筋肉すべての組織を動かしているのが私達生命体です。 眼にかかる場合には アイマスクが必要。 2020年11月分 (0)• そうすると、ミトコンドリアがATPを生産する回路に e-(マイナス電子)が直接、供給され、 活性酸素を発生させることなくATPを生産させることができるのです。 けれども、体内に活性酸素が増えてしまうと それを消去するために使われてしまい 十分に血管を拡げることができなくなってしまうのです。

>

プラズマ療法について|東銀座・築地のプラズマ療法は温熱サロンサクラ

ですので、一酸化窒素が消費されずに 十分にある、ということが 血行を促進するためには重要なことなのです。 マイナスイオンと言えば、空気清浄機が有名ですね。 もちろんこの他にも、まだ知られていない物質がいくつか働いている可能性もあります。 つまり、人体の生理作用を快適にすると共に、人間が本来持っている自然治癒力を高める働きがあるのです。 直腸がんの人は直腸の周辺でそのようになっている。

>

プラズマ療法について|東銀座・築地のプラズマ療法は温熱サロンサクラ

それが多くの悲劇を生んでいる。 農業は専門ではないので、食物の育て方がわかりませんでしたが、私の妻が新潟の魚沼産のコシヒカリの豪農の娘で、たまたま夏休みに帰省した時、義理のおじから米を育てる話を聞きます。 どうしても、「ポジティブ」と「健康」が密接に関連しています。 ですから、一酸化窒素を日常生活の中で カラダに取り込むのは、なかなか困難なのです。 「特異体質でガンが改善するなら、みんなを特異体質にすればいいじゃないか!」と。 ゆえに、私のガンの進行は抑えられず、進行していく一方。 当サロンは、プラズマ療法を実際に導入し、ガンやアトピー、膠原病、糖尿病等の数々の好症例を有する医師の方々の研究会の指導の下で行っております。

>

プラズマパルサーとは

リセットすることで、自然治癒機能が復活し、デトックス作用をもたらしてくれます。 血行をよくすることで体温を上げ、自立神経を整えることで免疫機能に働きかけ健康体へと導きます。 精度は従来のPET検診の2倍以上で、全身のガンを99%見落とすことなく検診可能です。 祈り続けたら、心が変化し、その作用が体に現れた。 クロゴケグモ(black widow spider)のメスがオスを食料にするように、パルサーが褐色矮星のガスを徐々に失わせて、条件が揃えば最終的には褐色矮星を消し去ってしまうと考えられているためだ。 という、素晴らしくよく出来たシステムによって成り立っていることが明らかになったのです。 このことによってORP 酸化還元電位 が調整されたやさしい専用水になり、これを活用することでより楽しみが増えます。

>