はばき かぎ むら。 竹むら (たけむら)

かぎ むら はばき

顔全体を覆面で覆い隠した怪剣士。

6
かぎ むら はばき

相手の四肢を切断して無抵抗状態にしてからの弄り殺しを好み、女を犯しながら刺殺するという手口で性的快楽を得るなど、残虐非道な性格である。 作中最強の一人。

8
かぎ むら はばき

荒篠獅子也(あらしの ししや) 声 - (第2作) 六鬼団花組の一人。

8
かぎ むら はばき

凛の毒消しが辛うじて効き動けるようになった万次が駆け付け、閑馬の体を回復できないようにバラバラにすることで閑馬を倒すことに成功した。

7
かぎ むら はばき

確かに、キムタクのイメージとは全然違うんだよなあ……。 怖畔(おずはん) 声 - 和泉祥二(第2作) 南方系の装束の男で、常に仮面をかぶっており素顔は見せない。

6
かぎ むら はばき

凶は尸良を相手に苦戦し重傷を負いながらも、尸良を滝つぼに落とし、岩にしがみついていた尸良の左手を切り落として勝利した。

4
かぎ むら はばき

この時はまだ血仙は埋め込まれていなかった。

6