君 が 僕ら を 悪魔 と 呼ん だ 頃 最終 回。 君が僕らを悪魔と呼んだ頃14巻最終話の結末ネタバレ!

僕ら を だ 最終 回 君 悪魔 頃 呼ん と が

茜は斉藤悠介に惚れている事に勘づく米村。

16
僕ら を だ 最終 回 君 悪魔 頃 呼ん と が

蒼志の待機する近くで身を隠す米村。 その帰り道、椿は光彦とばったり出会います。 「一体誰が?なぜ殺したんだ?」 動揺する藤森蒼志の元に、早速米村警部ら警察達が訪ねてきます。

僕ら を だ 最終 回 君 悪魔 頃 呼ん と が

斎藤が足跡に気づく事は織り込み済み。 どことなく今の彼女、環に見ているこの少女が、物語の鍵となって行きます。

10
僕ら を だ 最終 回 君 悪魔 頃 呼ん と が

他にも1巻で、悠介の記憶を取り戻すために、廃校舎に忍び込んだ際、いちゃつくカップルを見つけてスタンガンで気絶させる会澤。 犬を不良から守ろうとしてくれたこと、弔ってくれたことが明らかになり、豊田夫妻は斎藤悠介を家に招き入れることにしました。 果たして何があったのか!? 71話 異常な事態に悠介はすぐにまた義父が来て暴れたのだろうと思います。

5
僕ら を だ 最終 回 君 悪魔 頃 呼ん と が

それを光彦が呼び止めました。 その以前に悠介が何をしていたのか。 その寸前、やってきた悠介が腕を掴み、 なんの躊躇いもなく自分の頸動脈にそのナイフを突き立てて、 「ほら、どうした?何で抵抗する?殺すんじゃないのか?…なぁ!?」 その見たこともない目を見て恐怖した義父は、奇声をあげて早々に退散。

2
僕ら を だ 最終 回 君 悪魔 頃 呼ん と が

斎藤悠介はすぐに立ち去ろうとしますが、藤森家は恩返しとして暫くの間一緒に暮らさないかと提案します。 沈痛な面持ちで 亡くなった理由の不可解さを語る、参列した刑事たち。 また、一発で犯人の居場所が分かった理由を尋ねるも、 「新天地に来たら、人目の付かないヤバい場所を把握している」 と答える悠介に、腑に落ちない様子の蒼志。

20
僕ら を だ 最終 回 君 悪魔 頃 呼ん と が

一人ぼっちにしないで」 「悠介」 と、ふたりの伸ばした手が重なろうとしたその瞬間 黒猫のユースケが一ノ瀬に飛びかかり、抱きつきます。

1
僕ら を だ 最終 回 君 悪魔 頃 呼ん と が

会澤との出会いをきっかけに、徐々に「悪魔」だった頃の記憶を取り戻していく悠介。 そんな茜は、登校前と放課後は妹の送迎、学校では成績上位、夕飯の仕度や家事も担当。 そこで帰ってきた夫から真実を聞くのでした。

12