コロナ 和歌山 県。 新型コロナ 新たに11人が感染 カラオケ大会でクラスター /和歌山

和歌山 県 コロナ

県内で感染が確認されたのは累計で384人、入院者数は過去最多の68人となった。 しかし、インフルエンザが流行すれば、発熱患者の増加が予想されるため、円滑に新型コロナの検査につなげるようにする。

17
和歌山 県 コロナ

県内で感染が確認されたのは累計で395人。 男性2人は、60代女性の濃厚接触者で、この60代女性は知人の濃厚接触者として検査した。 新型コロナウイルス感染症で、県は23日、新たに11人の感染を確認したと発表した。

20
和歌山 県 コロナ

田辺保健所管内在住の60代会社経営男性と60代自営業男性は、すでに感染が発表されている同保健所管内在住の60代女性の濃厚接触者として検査した。 このほか、岩出保健所管内在住の70代介護職女性と、和歌山市在住の50代無職男性、80代無職女性の感染も分かった。 申請書類 申請書類は以下のとおりです。

19
和歌山 県 コロナ

練習には9人が参加しており、残り1人は調査中。

11
和歌山 県 コロナ

予算案以外の議案では、新型コロナ患者らへの誹謗中傷を禁止する条例案、部落差別解消の推進条例に、インターネットの特定電気通信役務提供者(プロバイダー)の責務などを追加する案、職員のボーナスの支給割合を0・5カ月分減少する条例改正案などがある。 。

20
和歌山 県 コロナ

県は、ほかのカラオケ部門の参加者39人と踊り部門の参加者16人ら計59人を検査する。 うち、踊り部門の参加者16人とスタッフ4人は陰性を確認した。 入院者は過去最多の73人となった。

2