スズキ アルトラ パン。 新型アルトワークス いよいよ登場!! 次世代スズキの新車戦略全情報

パン スズキ アルトラ

ラインアップは、660cc DOHC VVTエンジン搭載の「G」、660cc DOHC VVTエンジン(エネチャージ)搭載の「L」、「S」、「X」を設定。

2
パン スズキ アルトラ

クリーンディーゼル 内装• 660 X リミテッド• グレードによってはヒーター調整部をラジオかカセットオーディオに変更し、軽自動車としては異例なメーター付近にサテライトスイッチを配する仕様も存在した。

19
パン スズキ アルトラ

一部改良(6型)。 エクステリアでは、プレミアムUV&IRカットガラス(フロントドア)を採用し、運転席シートヒーターを用意(XL)。

8
パン スズキ アルトラ

この代からバンも5ドアとなり、16年ぶりに5ドアバンが復活する。

20
パン スズキ アルトラ

これはSS40型フロンテをベースに40psを発揮する直列3気筒796ccエンジンを搭載したもので、ヨーロッパでは1981年から1984年まで販売された。 なお、アルト・アルトエコ共にボディカラーの一部変更が行われ、従来の「マルーンブラウンパール」から2代目や3代目などの設定色である「アーバンブラウンパールメタリック」に差し替えとなった。

8
パン スズキ アルトラ

乗り心地: 1• あくまでも「うさぎマーク」は圏外を決め込む私ではありますが(笑)、家族が購入した場合は喜んで乗らせていただきます! (文=スーザン史子/写真=荒川正幸) 「X」に用意されるシートは3種類。 外観は、ラパンの特徴である箱型フォルムを継承しつつ、角を丸くした「まる しかくい」プロポーションを追求したデザインコンセプトとし、ヘッドランプやリアコンビランプは丸型に変更。 同時期の一般的な軽乗用車は新車で60万円を超える価格帯で、これに高率の物品税が上乗せされた。

パン スズキ アルトラ

7月にマイナーチェンジを受け、72V型となる。

3
パン スズキ アルトラ

ボディ色は、新色の「シャーベットオレンジメタリック」。 プレスリリース , スズキ株式会社, 2015年6月3日 , 2015年6月3日閲覧。

10