足元 を すく われる。 「足元をすくわれる」の意味と使い方・特徴・間違いなのか・類語

われる 足元 を すく

… 仁木英之『僕僕先生』 より引用• 足元をすくわれ、 尻餅 しりもちをついて 無様 ぶざまに座りこんだレイムは、 呆然 ぼうぜんとする。

われる 足元 を すく

原田いずみで手痛い経験をしたばかりなのに、行き当たりばったりに人を雇うなど無謀かもしれない。 足下・足元・足許・脚元…4つとも「あしもと」と読むのですが、4つのうち「足」を使う3つはすべて「足の下の範囲」を意味する言葉です。

われる 足元 を すく

<足元をすくわれる人の特徴> ・根拠がないのにすぐ油断する ・誰のことでもすぐに信じる ・強い気持ちを持っていない 根拠がないのにすぐに油断する 足元をすくわれる人の特徴の1つ目は、根拠がないのにすぐに油断する人です。 自分がこんな立場になってみて初めて、出会った直後は泣いたりしょげたりするホロをその場しのぎで慰めていただけなのだ、ということに気がつく。

われる 足元 を すく

足元…立ったり歩いたりしている足のあたり。 しかし、多くの人が「足元をすくわれる」という言葉を使っているという調査結果もあります。

10
われる 足元 を すく

というわけで、クイズです。 大迫純一『ゾアハンター 02 ウリエルの娘』 より引用• The interviewer tried to trip me up with his questions. … 富野由悠季『オーラバトラー戦記 09 オーラ壊乱』 より引用• 先行コメントにあるgoo辞書も下記と同じものと思われます。 詳しくは下記をご参照ください。

7
われる 足元 を すく

何年も前から気になっています。 次々と閃く雷光で、視界は休まることを知らない。 電子辞書の広辞苑・明鏡でも「足元」は「立った足のあたり」とあるので、 足そのものではないから、と判断します。