早稲田 納骨 堂。 綺麗で落ち着ける納骨堂

放生寺 永久の会墓苑【新宿区早稲田】永代供養 納骨堂|美郷石材

祭壇の下にご遺骨をお出しすることもできます(当寺のスタッフがお運びします)。 ・同一特典を重複して受け取ることはできません。 駅から1〜2分歩けば到着しますから、参拝の際も簡単です。 ・ご応募回数は、対象霊園ごとにご応募者様1回のみとなります。 」など、実際に龍善寺 早稲田納骨堂を購入された方の口コミはでご覧いただけます。 決め手は新宿の実家から近いこと。

>

東京の永代供養付き納骨堂|早稲田納骨堂【公式】

本サイト下部に掲載されている利用規約及びプライバシーポリシーにご同意いただいたうえで、お申込みください。 東京メトロ東西線「早稲田駅」のすぐ近く。 年間志納金 16,500円(実質支払額 16,200円) 4人• ・プレゼント発送以前に個人情報の削除(依頼)をされている場合は、発送対象となりませんのでご注意下さい。 アクセス 東京メトロ東西線早稲田駅から徒歩3分です。 お線香・お花は常に新しいものが用意されているので、持参する必要がありません。

>

納骨堂の費用|早稲田納骨堂

樹木葬は寺院のほか、都立霊園のようなやでも導入されてきています。 一般墓 一般的な墓石タイプのお墓で、もっとも馴染みの深い供養形態です。 参拝室へ入ると仏壇式の納骨堂があり、両側にはモニターが設置されています。 十分に確認を行った上で掲載しておりますが、情報の正確性その他の掲載内容を弊社が保証するものではありません。 屋内に全部で8部屋の個室参拝所がある早稲田納骨堂は、駅から歩いてすぐの距離にある好立地な納骨堂です。 価格は、「家代々箱 小 のみ」の場合は当初費用が48万円、年間管理費が9,800円~。 永代供養とは、墓地・霊園の管理者がお墓の管理を行ってくれる供養形態で、一般墓と比べ費用が安く抑えられます。

>

東京の永代供養付き納骨堂|早稲田納骨堂【公式】

年間の管理費はいくらかかりますか? 龍善寺 早稲田納骨堂では、区画タイプによって管理料が異なります。 納付金 58万円(実質支払額 53万円)• 年間志納金については、ご遺骨のお預かり基数によりお納め頂きます。 綺麗で落ち着ける納骨堂 雰囲気 非常に綺麗です。 樹木葬 墓石の代わりに樹木を墓標とする近年人気のある永代供養の一種です。 納付金 78万円• 納付金 58万円(実質支払額 43万円)• 中では、お花を手向け、お焼香を行えます。

>

龍善寺 早稲田納骨堂(新宿区)の口コミ・評判|無料で資料請求【いいお墓】

注)いいお墓・いいお墓-永代供養墓版-・樹木葬なび・納骨堂なび・寺院墓地. 故人の遺骨を、参拝所奥の納骨室にお預かりし、原則として33回忌まで骨壺のまま保管いたします。 東京都内でおすすめの納骨堂 迦楼塔東京 迦楼塔東京は東京都港区にある屋内納骨堂です。 • ・架空の住所、氏名、連絡先など、事実と相違する内容を記入して、対象霊園の現地見学予約をされた場合はプレゼント対象外となります。 公営の納骨堂は各自治体に1カ所のみなど数が少ないですが、民間の納骨堂は公営より数が多く選択できる幅も広いです。 年間志納金 21,000円 分骨• 納付金 48万円• お参りするお部屋のモニターには遺影の他にも写真や動画、音声なども登録することができるので、お参りしながら思い出を懐かしむ時間を持てるのも魅力の一つです。 葬儀のお布施をはじめ、旅行会や報恩講など故人の生前の営みに対しても10%のポイントがつき、それを後年に活用できるというもの。

>

早稲田納骨堂(新宿区・東京都)の詳細情報|納骨堂.com

) よくある質問. 入会時の費用には永代供養に関わるすべての費用が含まれていますので、管理費など一切の追加負担はありません。 そこで自分に合った納骨堂を見つけることが重要になってきます。 納付金 58万円• お墓を自分で管理することが難しいという方や、費用を抑えたい方にオススメです。 申し込みをしても必ず利用できるわけではなく、募集に対して応募が多いと利用者は抽選で選ばれることになります。 その後は以下の2通りの方法をご用意しています。

>